東京都のピアノ教室を選ぶ時の注意点

東京都にはたくさんピアノ教室があります。その中で、通う教室を選ぶ時は慎重に検討しましょう。ピアノ教室は、あまりしょっちゅう変えることはおすすめできません。何故なら、教室によって、先生のスタンスや教え方などが全然違うためです。しょっちゅう教室を変えていると、場合によってはこれまでやってきたことをほぼゼロに戻したところからスタートしなければならないこともあります。なるべく、同じ先生に長く習い続けるのが理想的です。ただし、同じ先生に長く習い続けるためには、その先生に十分な指導力や魅力があることが必要です。そのため、習い始める前にじっくり検討して、見極めることがとても大切なのです。近いから、月謝が安いというだけでピアノ教室を決めるのは、時として危険なことがあります。

何を重視したいのかを考えましょう

東京都のピアノ教室を選ぶにあたって、習う人がどんなスタンスなのかをはっきりさせましょう。子供の場合と大人の場合とで、選ぶピアノ教室も違ってきます。基本的には、音楽は第一に、楽しむことが大切です。特に子供の場合、音楽は楽しいと思う気持ちがあってこそ、その先、長く続けていけます。子供の場合は、将来的に趣味で楽しく弾いていくのか、コンクールや音大などを目指して勉強していくのか、色々な道があります。コンクールや音大などを目指すのであれば、しっかりした基礎力を身に着けることが大切です。そのためには、指導力のある先生に習うことが必要です。東京都のピアノ教室の中には、コンクールや音大を目指せる教室もあります。趣味で楽しく弾くだけでなく、プロを目指そうと思えばその指導もしてもらえる教室を探しておくと、失敗はありません。

どのピアノ教室にするか具体的な検討方法

まずは、通える距離にあるピアノ教室の情報を集めましょう。インターネットにも情報が載っている場合がありますし、知り合いが習っていれば、どんな先生なのか、話しを聞いてみても良いでしょう。また、昔ながらの電話帳で探す方法や街を歩いていて看板などから探す方法があります。その中から、月謝や発表会、コンクール出場の有無、音大進学などについての基本的な情報をさらに細かく調べていきます。絶対譲れない条件をいくつか挙げて、教室を絞り込んでいったら、体験レッスンを受けさせてもらいましょう。先生によって、指導の仕方や方針はまったく異なります。楽しくレッスンできたか、この先も続けていきたいと子供が言うかどうか、反応を見ましょう。いくつかの教室を受けていけば、子供の反応が良い教室、そうでない教室の見分けがついてきます。